タグ別アーカイブ: オリンパス

OLYMPUS PEN E-PL1s 最終進化

PENが最終進化を遂げました(大げさ)

以前から悩んでた外付けEVFをゲットしました。ヤフオクでお手頃価格になっていたので思い切って!

これで明るい屋外でも問題なし!MFも楽しめる!ってことでマウントアダプター(OM→Mフォーサーズ)も追加購入!

以前買ったもの(ディスカバーフォト?)がガタつきが少しあって使いにくかったのでKERNELのものを買いました。こっちはガタつきはないのですが逆にちょっと固め。また少しオーバーインフがあります。この辺は一長一短かな。

で、さっそくフィールドテスト。生駒山の緑の文化園、室池の周囲を散策するコースです。

P8145412

ZUIKO 50mm F1.8開放 1/320 ISO100 で撮影。さすがに被写界深度が浅すぎます。ボケも荒れた感じですね。EVFのおかげでピント合わせも楽チンです。

つづいて…

P8145438

ZUIKO 135mm F3.5 (F8に絞る) 1/13 ISO400 で撮影。でっぷり太ったウシガエルくん。さすがに限界です(笑) Mフォーサーズの場合、焦点距離が2倍相当になるのでおよそ270mm、EVFでのぞいて拡大表示にするとなにがなんだかわかりません。なんとか柵にもたれかかって撮りました。あとPENは手ぶれ補正が本体内蔵なので威力を発揮しました。

やはり最新のデジタルと比べると開放付近の画像の甘い感はありますね。(前に使ったMFニコンよりも顕著) それだけに狙った表現もできるしカメラを操作してる感もあり趣味としてありだと思います。ただ焦点距離が2倍になるのが微妙。スナップには難しいかな。

ちなみに純正の17mm F2.8(F5) 1/250 ISO100 解像感がすごい。。。

P8145427

OLYMPUS ボディーキャップレンズ BCL-1580 撮影レポート

これはオリンパス純正のレンズ。マウント部のボディーキャップにレンズをつけるというアイデアものです。ベースがボディーキャップなので携帯性はこれ以上ない素晴らしさ。レンズ閉状態にできるのでふだんのキャップとして使用できます。

正式な形式は BCL-1580 今は、ブラック、シルバー、ホワイト、レッドと4色あるのでボディー色に合わせるといいですね。私が購入した時は残念ながら黒のみ。実売5000円ほど。

ボディーキャップレンズ

仕様は焦点距離が15mm F8 でフルサイズで30mm相当。パンフォーカスでスナップ撮るのに最適なスペックですね。

焦点合わせはレバーで。簡易的には、マクロ(30cm)、パンフォーカス、無限遠、キャップ閉と4ポジションで固定が可能。中間位置でも連続で調節可能です。パンフォーカス位置のクリックがよわくよく動きます。近接以外は無限遠位置オンリーで使って問題ないと思います。

HOLGAのレンズと同様絞り優先オートもしくはマニュアルモードでの撮影。

作例はちょっと以前に夕方灯台から夕陽を撮ったものです。

雑賀崎の夕陽

直接太陽光の入る厳しい条件ですが破綻せずにきれいに表現できています。HOLGAならフレア出まくりですね(笑) ISO200 1/250秒です。

次ははぼ同じ条件ですがLightroomで仕上げています。ISO200 1/200秒

雑賀崎の夕陽

HOLGA的な刺激はないけど気軽にさっと撮るにはいいですね。非常によく写ります。なんといっても携帯性が素晴らしい。近接や解像感を求める写真でなければ活躍のシーンは多いと思います。

アートな週末・・・ってほどでもないけど

2/24(土)オリンパスフォトパス感謝祭大阪に行ってきました。
OM-Dの実機展示があったのでそれを見たかったってのもあるんですが、本当の目的はノベルティのOMキーホルダー。親子でOM-1です。


レンズ体験やら講演会やらもあったんですがそうそう長い時間いるところでないので、大阪公園に観梅に。全体的にまだまだですがチラホラ咲いてる花にカメラマン殺到。私もそのうちの一人。いつも思うんですが花の写真ってロングで撮れないです。どうやったらロングで綺麗に撮れるんでしょう?

2/25(日)午後から道具屋筋でコーヒーカップを物色。なかなかおしゃれなものを発見。なんばCITYのshakers cafe lounge+ で休憩。その後、iPhoneの写真共有アプリ「instagram」の展示会「Mustagram mini OSAKA」に行ってきました。自分の作品を持ち寄って展示、ユーザーの親睦を図ろうって感じですかね。みなさんお上手でびっくり。私が出品したのが解像度を間違ってたのかボケボケで恥ずかしいばかり。。。

夜は食事会に参加させていただき色んな話をお聞きしました。アートな方ばっかりだったのでずいぶん刺激になりました。色んな意味で自分が撮ってきた写真と違うので刺激がありまくりです。スクエアなフレームの使い方とは?エフェクトとは?補正?演出?うーん、難しい。