タグ別アーカイブ: Hipstamatic

凄まじき破壊力Hipstamatic

メジャーバージョンアップした時に取り上げたHipstamatic300

マイナーバージョンアップ(バグフィックス)を重ね今はHipstamatic305になっています。そしてバージョンアップするごとに動作の不安定さが暴力的になってきました。本日は謎の連写機能が作動し大量のゴミ写真を作成。まあ消せばいいんですけどね。

撮影できても保存されないバグは相変わらず。そのくせadd-onのPakは新しいものがどんどん出てくるので何の疑問を挟むことなく買わされる。ソシャゲの悪口言えませんな。

とはいえトイカメラシミュレータとしての表現力は唯一無二のもの。「安定して」「解像度が変更」できればいいだけなんですけど、ほんとに。

FullSizeRender

Lens:Salvador 84 Film:Blanko 1

HIPSTAMATIC 300 驚きのアップデート

みんな大好きiPhoneアプリ トイカメラエミュレータのHIPSTAMATICがiOS9にあわせて?大幅バージョンあっぷしました。てか別アプリ。

これまでのHIPSTAMATICの各種フィルターが使用できる高機能写真撮影、加工アプリになってしまいました。

▪️いままでのHIPSTAMATIC

レンズ、フィルム、フラッシュの組み合わせを決めて撮影で終了

▪️新しいHIPSTAMATIC 300

レンズ、フィルム、フラッシュの組み合わせを決めて撮影、撮影後にプレビューしながら組み合わせを変更、さらにカメラロールに保存された写真をインポートしてフィルターの適用が可能。

これHIPSTAMATICの求めてる機能と違うような。

起動するとこんな画面(ProMode)

IMG_1926

右下のボタンでレンズ、フィルター、フラッシュの選択。過去のお気に入り引き継ぎあり、加えてプリセットも。

左上、アスペクト比設定、フラッシュON/OFF。右上カメラモード切り替え、この画面がProMode、他インカメラと下図の(おなじみの)ClassicModeが選択できます。

左下のボタンから写真一覧を呼び出し各種加工、出力。

真ん中の(M)ボタンを押すと焦点、シャッタースピード、露出、感度、色温度を手動調整できます。

ClassicModeに切り替えるとちょっと落ち着きます。

IMG_1927

なぜかレンズの横にあった解像度切り替えレバーがありません。下が撮影した写真ですがサイズが2448×2448なので最高解像度の設定ではないかと思います。(ファイルサイズ1.5MB)

適用フィルターは NEVILLEレンズ、DAYDREAMフィルム

FullSizeRender

しかもアプリが激重、フリーズ多発、バッテリー消費激しい、と完成度がかなり低いです。仕上がりが落ち着いて低解像度が使えればと思うのですが現状ではちょっと厳しいですね。即ver301がでましたが状況はあまり変わっていません。

はやく修正しておくれ。

トイデジカメなiPhoneアプリHipstamaticな朝

トイデジカメ風iPhoneアプリのHipstamatic これは楽しい。レンズ・フィルム・ストロボの組み合わせで色んな写真が撮れます。

今朝、RetroPak One 、RetroPak Twoが再販?されてたので思わずポチッてしまいました。あとFoodie SnapPakを以前に購入済み。朝の散歩がてらテスト撮影に。

ランダムの組み合わせで撮影。何枚か紹介しますね。写真の下にレンズ/フィルム、フラッシュは使用せず。

IMG_3781

Libatique73/Kodat XGrizzled

IMG_3780

Matty/Ina’s 1969

IMG_3779

Matty ALN/Ina’s1969

IMG_3778

Salvador 84/DC

IMG_3776

Lucas AB2/Kodot Grizzles

IMG_3773

Libatique73/DreamCanvas

IMG_3768

Jimmy/Big Up

IMG_3767

Matty ALN/Rock BW-11

IMG_3765

John S/Ina’s 1969

IMG_3762

Susie/Rock BW-11

お疲れさま。帰ります。ぐぬぬ〜

Lotus/Kodat XGrizzled

いや〜これは楽しい。これは優れものです。アプリはこちらから